鍼(はり)灸(きゅう)の治療に興味があるけど鍼(はり)と聞くとやはり怖い。
そんな方には全く痛くないソフトな治療をいたします。問診の時に御相談下さい


鋼葉鍼灸治療院で使用するハリと病院の注射針です。写真は当院で使用する平均的太さのハリ(下)です。患者さんの体質、要望でハリの太さは変わります。


あなたはこんな症状に悩まれていませんか?

ガチガチの肩と肩背痛、関節痛
ギックリ腰を定期的に起す、慢性腰痛で苦しんでいる
酷い頭痛に悩まされている
手足や体が冷える
休んでも疲労がとれない
体調を直ぐに崩す
痺れが有る
はり治療を受けたことが有るが効かなかった
不妊クリニックに通っているが妊娠しない

そんな方は今すぐ鋼葉鍼灸(こうようしんきゅう)治療院に御来院下さい!

 


当院に来院された患者様の




50歳 女性         

更年期障害への不安が解消されました。

 私は昨年の夏、原因不明の咳と関節痛が続き、数日寝込んでも体調が良くならない状態で、亀井先生の鍼灸(はり・きゅう)治療を受けました。はり治療には以前から興味がありましたが、どの治療院が良いかわからず、周囲にはりの良い先生を知っている人もいなかったので、初めてのはり体験でした。

 私は、数年前から更年期の症状が出はじめ、肩こり、不定愁訴(原因不明の体調不良)、だるさなど日常的に体調が悪かったのですが、漢方薬やビタミン剤、マッサージや、カイロなどでごまかしていました。しかし、何をしても体調が良くならないとき、はり治療は私にとってとても効果がありました。はり治療で肩こりや、胃腸障害、不眠等の症状も和らぎました。驚いたことに、はり治療の翌日に「生理」が始まったことが2回ほどありました。

た今年の正月には、バス旅行の疲れから、股関節痛がひどく、歩くこともままならない状態で、はり治療を受けましたが、こちらも効きました。その後、フィットネスジムに通えるほど回復しました。今年の春から始めたフィットネスには週2回ほど通っていますが、はり治療と運動の相乗効果で代謝が上がり、体重も減り、とても体調がよくなりました。

 たまに、お酒を飲みすぎて胃や肝臓が悪くなる時がありますが、そんな時も、駆け込み寺のように、亀井先生の治療院に助けを求めます。亀井先生は患者さんの痛みの訴えを熱心に聞いてくださり、時間をかけて、大変丁寧に治療をしてくださいます。こんなに一生懸命な治療をする人を見たことがありません。亀井先生のはり治療と出会えたことで私の更年期障害への不安が解消されました。痛みや苦痛など、健康不安を抱えるすべての人に「亀井先生のはり治療」をおすすめします。

 


 

71歳 女性     

どこか具合が悪い時は、すぐにそれを訴えて治してもらっています

 長年の肩こり、腰痛のため鋼葉鍼灸治療院に通っています。私は西洋医学の薬に弱く、父に薬はあまり飲まないようにと言われ育ちました。若い時には腎盂腎炎の治療で飲んだ薬の副作用で平衡神経がおかされ歩行障害、言語障害などがでて、治るのに1年近くかかったこともあります。そんなこともあり、肩こり、腰痛も何とか我慢して長年過ごしてきました。

 背中はまるで板のようで、我慢できない時は椅子の背に押し付けたりしていました。結婚してから住んだ仙台で鍼灸に通うことを覚えホッとしていたのですが。夫の転勤で東京にに移り、何処が良いかわからず、困っていた時に、この鋼葉鍼灸治療院さんを友人に勧められ行くようになりました。

 今は週に一度、肩こり、腰痛、時には膝の痛みや甲状腺の具合の悪い時、指の痛いときも診て頂いています。要するに、どこか具合が悪い時は、すぐにそれを訴えて治してもらって頂いています。もともと肝臓が弱いらしく(お酒が飲めません)、そのツボにもいつも治療して頂いて、イライラする時はここにお灸をすると良いからと教えて下さり、とても助かっています。今となっては私の主治医のような存在の亀井先生です。今後とも宜しく御願いします。

 

 

 

40歳 女性    

片頭痛、自律神経失調症、不妊

 こちらに最初に通ってから5年になりますが、最初は重度の片頭痛と自律神経の不調で通いました。色々な鍼灸院に通いましたが、ここまで本格的な所はありませんでした。先生は親切、丁寧で私の辛い箇所を時間をかけて治療して下さいました。おかげで両方ともだいぶ良くなり、体が楽になりました。そこで、通っている間、さまざまな話をする中で私が不妊治療をしている話をしたところ、それにも効果のある鍼灸も行って頂きました。おかげで無事出産し、息子も1歳になりました。
 今では子供を連れて私は鍼灸をうけています。子供は泣きわめいて迷惑なのに先生は何も言わず、治療をして下さいます。子供を置いて行くことは出来ないので、本当に助かっています。(:乳幼児連れの場合は他の患者様、不妊患者様のこともありますので完全予約制で日にちが限られます、お電話で御相談下さい)。私は季節の変わり目は特にいつも不調になるので先生に言って先生に治療をしてもらうと楽になります。どこが悪いか自分でもよくわからなくても、辛いところの話をすると、先生は治してくれます。
 不調を感じると,今では病院よりもまず。先生の所へ行こうといった感じで、とてもたよりにしています。先生にはとっても感謝しています。

 

 

 

45歳 男性        

色々な身体への不安がなくなりました

 亀井先生とは格闘技ジムで知り合いになりました。空手、柔術をしており現在は道場を運営しているのですが格闘技のようなコンタクトスポーツをしていると色々な体の悩みに直面します。そんな時に亀井先生が鍼灸治療院を開設していることを知り、お世話になるようになりました。首や腰、膝や肘など関節部を格闘技では痛めやすく、試合前の怪我は最悪の場合、試合に出られなくなるので一番の不安の種なのですが、亀井先生に治療してもらうようにになってからは不安なく練習にも励めています。
 私以外の格闘技仲間、生徒も多く亀井先生にはお世話になっていますが、皆不安があった故障部分も解消し不安無く練習できています。一般の方からスポーツなどでハードに体を動かす人などにも亀井先生の鍼灸治療は効果的面です。
是非、その効果を試してみて下さい。

 

 

 高い効果を生む鋼葉鍼灸治療院の特徴

鋼葉鍼灸治療院の特徴1

日本の伝統的鍼灸治療、中国の古典と最新の研究によるアカデミックな鍼灸治療 、日本・中国合わせ 20人以上の高名な鍼灸師・漢方医 から独特の治療方を学び、それを自身の臨床経験の中で研究しそれぞれの患者さんに最高の効果が得られるよう研究され続けている現代の鍼灸治療の粋ともいえる治療 が受けられます。

鋼葉鍼灸治療院の特徴2

流れ作業の様な治療ではなく患者様一人ひとり病態高度な東洋医学の理論に則り、時間をかけ的確に把握し、患者様それぞれの病態に有った 最善の治療を行います。

鋼葉鍼灸治療院の特徴3

慰安や一時的な効果ではなく 病態の根本的な治療をします 。症状により生活が維持できなくなっている、多くの医療施設を渡り歩いてきたが良くならない 、そいった方々の為の鍼灸専門治療院であれることを理念にしております。

鋼葉鍼灸治療院の特徴4

 長年の趣味の交友関係、多くの親族が東京に住んでいたことから、研究の協力者を多く得られ、一般の患者さんでは得られない効果に対する率直で詳細な情報を多く入手出来たこと、予算などに関係なく自由な治療が出来たことから、より多彩で詳細な鍼灸の研究が出来、それを臨床に活かし高い効果を得られています。

 

鋼葉鍼灸治療院は 鍼灸(はり・きゅう)専門の治療院 です。 鍼灸治療を受けられる施設はたくさんありますが 本格的な高度な鍼灸治療を受けられる治療院は多くはありません 。ぜひ当院の本格的な鍼灸治療を御体験下さい。

 


来院される患者様のよく有る質問

はり治療は痛くないですか?
はり治療は基本的に痛いものでは有りません。病状により全くの無感覚のことも少なく有りません。基本マメ注射の10分の1程度の感覚が有る程度だと思ってください。患者さんの病情により、はり治療が強く響く場合がありますが、適度な響きであれば心地よいと言われます。はり治療の刺激の強さはコントロール出来ます。無痛、無感覚での治療も可能ですが、よく響くほど効果は高くなります。最初に患者様と相談の上、治療を始めます。
お灸は熱くないですか?
鋼葉鍼灸治療院では、お灸は熱さを感じたら直ぐにとるという方法を取っています、いわゆる温灸に近い方法です。患者さんが熱さを感じたら直ぐにとるので、熱くて辛いということは100%有りません。また体調の悪い人ほど気持ちよいとおっしゃられます。
忙しくて治療院に行く暇が無いです。
忙しい原因は何でしょうか?慢性的に体調が思わしくなく仕事がはかどっていない、休日は一日疲れて寝てしまう。
当治療院にはそんな患者さんが体調の限界をきたし来院さることが多いです。自律神経の不調、ホルモンバランスの崩れにより少しづつ慢性的に体調を崩していることも忙しいことの大きな原因の1つではないでしょうか?そのような症状には当院では非常に良い効果を得られています。通院中から「溜まっていた仕事が予想以上に速く片付いた」「毎年しんどかった季節の仕事が今年はすんなりと終わった」と言われ通院終了する頃には以前からやりたかった趣味を始めている患者さんもいます。蓄積した疲労、思わしくない体調は結局、大きな時間の浪費をしているのです。鋼葉鍼灸治療院では平日は午後8時、火曜日は午後9時、土日も基本的に営業しております。忙しい時こそ少し無理をしてでも時間を作り、鍼灸治療で体調を整えることお奨めします。また初診約1時間半、2診以降1時間、治療時間がかかりますが、患者さんの希望があれば、最重要な治療に短縮し初診1時間、2診以降30分に短縮も可能です。治療前に御相談下さい。
整体に行っても治らないのですが治りますか?
整体に行っても治らないのは病能が深くまで進んでしまっているか、生まれつきの体質が原因か、例えば腰痛の場合、椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症などの疾患が原因である可能性があります。病能が深くまで進んでいても鍼灸治療ではとても良い効果が得られ殆どの場合、治ります。生まれつきの体質が原因の場合、体質の改善を目的としますので、どうしも時間がかかりますが、多くの場合治ります。椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症には多くの場合、等院では優れた効果を得られています。ぜひ御来院下さい。
シップや薬を渡されるだけで良くならない
シップは消炎と鎮痛作用の効果の為のもので、基本的に自然治癒を待つ物です、それで治る場合は良いのですが、治らない場合は鍼灸治療を受けるべきです。鍼灸治療は薬とは根本的に違うアプローチをする治療法です。ある意味、真逆の治療法といえます。そういう意味では西洋医学と東洋医学は互いに相手の欠点を埋めあっていると言えます。病院で良い結果が得られなかった症状には鍼灸治療を一度試してみるべきです。ぜひ当院の鍼灸治療をお受け下さい。

 


受付時間


木曜定休日
受付時間まで御来院下さい。治療終了迄が運営時間です。
祝日は月により異なります。

8月の予定

八月は特別休暇は無く、木曜の定休日のみの休診となります。


治療費 4000
初診料 1000


#初回は治療費+初診料で合計5000円となります。
#初診料は最後に治療を受けた日から3ヶ月空くと再度必要になります。


腱鞘炎・捻挫・五十肩など部分的な単純疾患の場合

治療費 2000円
初診料 1000円


#初回は治療費+初診料で合計3000円になります。

御予約は 

03-3988-8221まで


 


アクセス

東京都豊島区南大塚3-35-2南大ビル101

JR山の手線大塚駅より徒歩2分:大塚駅の南口に出て都電荒川線の線路沿いの道を進み、最初の大きな踏切りで右を向くと立体駐車場の塔が有り、その隣です。立体駐車場に車が駐車されていなければ看板が見えます。

都電荒川線大塚駅より徒歩3分:JR大塚駅と都電荒川線の大塚駅は隣接しているため、手順は同じになります。

丸の内線新大塚駅より徒歩8分:出口①南大塚2丁目、3丁目方面出口より出て南大塚通りを進み、ファミリーマートで左折し都電荒川線の線路に当たるまで進み、荒川線の線路で右折し最初の大きな踏切りで左を向くと立体駐車場があり、その隣が治療院です。

バス大塚駅前より2分:都電荒川線の線路沿いの道を進み、最初の大きな踏切りで踏み切りを渡ると右方前に立体駐車場の塔が有り、その隣です。立体駐車場に車が駐車されていなければ看板が見えます。

バス・新大塚駅前より8分:南大塚通りを大塚駅に向かい2分ほど歩き、ファミリーマートで左折し,都電荒川線の線路に当たるまで進み、荒川線の線路で右折し最初の大きな踏切りで左を向くと立体駐車場があり、その隣が治療院です。大塚駅前からの方が近いです。

 

 


かんたん東洋医学入門

 

舌診 基本の舌診その3


 最後は舌の動きになります。舌が強直しスムーズに動かない場合、東洋医学では熱による病態で津液(東洋医学での身体の体液)に病が及んでいる場合や、中風、現代の脳卒中の徴候とされます。また舌を出した時、左右片側にゆがむものも脳卒中の前兆とされます。

 舌が軟弱でうまく動かせない(動かせていない)場合、慢性的病状で気血両虚の状態、エネルギーの生産、輸送などが大きくダウンしている状態であることが多いです。また津液に病が及んでいる場合も考えられます。

 舌が震えているものは気血両虚あるいは陽気(身体の動の性質のエネルギー)が弱っている、または感染症などを考えます。

 舌が縮まり外に上手く出せないものは東洋医学での色々な病態が重篤な状態になっている場合にみられます。

 実生活で一般の方が気にすべきは、やはり舌の動作、ろれつが回らないことでしょう。高齢者と同居している方は定期的に高齢者の舌の動きをチェックすることは脳卒中の早めの対処につながることもあり、死や重度の後遺症を防ぐのに役立ちます。


東洋医学用語を現代の言葉で短く強引に表現したところがあります、正確には治療院にて直接御質問下さい。次回に続く。


 


 


東京都豊島区南大塚3-35-2南大ビル101  鋼葉鍼灸治療院

03-3988-8221